おはようございます!

 

谷口です。

 

ファンダメンタルが最高!

テクニカルが最高!

 

いろいろ言われています。

 

カブックスはテクニカル重視です。

 

ファンダメンタルでは分かりにくい

 

「需給」が分かるからです。

 

テクニカルと言えば「ローソク足」

 

そして「移動平均線」

 

テクニカルトレードは「移動平均線に始まって

 

移動平均線に終わる」と言われるほど重要な指標です。

 

でも今一上手くトレード出来ていない時って

 

移動平均線の使い方も今一だったりします。

 

そうすると、移動平均線の日数を変更したりして調整したりして、、、

 

一般的な5日、25日、75日、、、

 

これだと上手くいかない!

 

だから、5日、20日、60日にする!

 

それでも上手くいかないから

 

8日、13日、21日にする!!

 

どうだ!

 

フィボナッチだ!

 

自然係数が最高だ!

 

いやいやギャン理論だ!

 

サークルだ!ペンタゴンだ!占星術だ!

 

50日、100日、300日にする!!!

 

???????

 

どれも、ローソク足に影響していますよ(笑)

 

それもそのはず、さまざまな人が

 

さまざまな機関投資家が、好きなように使っているからです!

 

ですから、これが「正解」

 

この日数なら、このパラメータなら勝てる!

 

なんて「幻」にしがみついてはいけません。

 

トレードの勝率は50%

 

負けるのが半分

勝つのが半分

 

このパラーメーターで上手くいかないのに

 

他のパラメータにしたって無理ですね!

 

単純に平均価格が形を作っている事が分からないければ

 

一生やっても使えません。

 

高くても良いから買う

安くても良いから売っていまう

 

これしかありません。

 

これが分かっていれば、エントリーポイントは見えてきますね!

 

迷ってはいけません、相場は迷っているあなたを食い物にします。

 

しっかり新年に信念を持って

 

1つの「軸」を持ってください。

 

そうすることで、本当の移動平均線が見えてきます。

 

信念を持たないと知んないぞ~~

 

と「ダジャレ」が決まったところで

 

また来週!