こんにちは!

 

谷口です!

 

9月後半から始まるIPOラッシュでは

8月ほどではないでしょうが

またまた市場を賑わす銘柄がたくさん出てきます。

 

トレードをする時に気をつけなければいけないのは

長期投資をする時

スイングトレードをする時

デイトレをする時

スキャルピングをする時

 

別物のトレードだと考えて

取り組むことが必要ですが

理解していないと同じように取り組むために

上手く利益が出ないことが多いですね。

 

IPO投資もいくつもの分野に分かれていて

IPO投資とIPOセカンダリー投資は

「全くの別物」と考えて取り組むと分かり易いくなります。

 

公募の抽選で申し込み

当選したら上場日に初値売り

がIPO投資。

 

IPOセカンダリーは初値をつけてから

トレードするものです。

 

皆さんはトレードで「高値掴み」

になったことはないですか?

 

IPOの初値は高値なので

初値買いや、上がり始めたから

買うことで高値掴みになっています。

 

実は初値買いトレードも

別の分野と考えています。

 

僕は自分にも言い聞かせて

特訓しましたが、急騰した銘柄が

欲しくてたまらないときは

「絶対に買ってはいけない」

 

本来、人間は上がれば上がるほど

欲しくなるものなので

 

この欲望が高値掴みや

塩漬けを作っていることは

皆さんも経験があるのではないでしょうか?

 

ですので、自分の欲望が

強く出たときは

その逆をやると

うまくいくようになっています。

 

相場を安全に生きていくために

自分の欲と闘っていきましょう!