こんにちは!

 

谷口です!

 

ガンガン上がっていく日経平均やダウ平均。

 

暴落時の大きな節目の売り物を

 

一気に買うかのごとく上昇の形態を守っています。

 

米中貿易戦争の再燃などが懸念されていますが

 

株価はそれを無視したかの如く上がっていきますね。

 

こうゆう時は、あれを買っても上がる

 

これを買っても上がるとなって

 

いつもより多くの銘柄を保有したり

 

しないようにしましょう。

 

中国の最近の動きを見ても

 

トランプは今回のコロナ対策の失態で

 

大方の予想の再選は無く

 

次期大統領は民主党のハイデンになるため

 

トランプに対してガキの喧嘩に見せかけた裏で

 

好き勝手をやり始めています。

 

世界が経済的に中国を成長させた結果が

 

今後、自国の経済不安につながらなければ良いのですが、、、

 

先日、生徒さんからの質問で

 

75日線が横を向いて

25日線がゴールデンクロスした銘柄を

探しても見つかりません。

 

との事。

 

今、多くの銘柄が75日線を下げたまま

どんどん上昇していくために

押目拾いのチャンスを見落としがちな時期です。

 

今回のように異例な暴落をすると

株価は75日線も25日線も

そのスピードについていけません。

 

25日線は追いついてきても

 

75日線はその3倍かかりますので

 

下を向いたままの状態となります。

 

こんな時は日経平均の動きを参照してみると良いですが

 

株価はダウ理論上昇

25日線は上昇

75日線は下向きのまま

75日線辺りで小動きになっていますね

 

5月20日に75日線を抜けているので

 

これを初動と考え21日と22日に75日線の

 

上に乗っているのでこれを初押しと考えると良いですよ。

 

1銘柄なら良くあるパターンでも

 

市場全体がこんな感じって珍しいな~

 

と感じている今日この頃

 

まだまだ、利益出そうな相場状況ですので

 

今週も頑張って行きましょう!