電話する

河端 啓吾

納得度ダントツの講師

社会福祉士からの転身
七転八起トレーダー

1978年愛知県生まれ、育ちは東北。
大阪で福祉系の大学へ進み、卒業後は介護職、サラリーマンなどを経験する。株を始めたきっかけは会社で辛酸嘗め尽くした人間関係・・・。

会社に行くことが苦しかった時代「自分の力でお金を稼げれば会社を辞めれる」と思い投資を始める。独学で「FX」を始めるが上手くいかず、「商品先物」にも手を出し資金が底をつきあえなく撤退。
独学では勝てないことに気づき「株の学校カブックス」へ入学。

一から徹底したテクニカル分析を学ぶ

カブックス理論を習得し、勉強と実践を積み重ねプロトレーダーとなる。毎月安定した高い投資リターンを認められ、カブックスの講師となる。現在も高い投資リターンを出し続けている現役のプロトレーダー。

株式投資を分かりやすく教える講師

河端講師の有能さはトレーダーとしてもさることながら「株式投資を分かりやすく教える講師」としての優秀さである。
株の初心者でも河端講師の説明で株式投資の分かりにくい理論やシステムを短時間でマスターさせることができる。
株を初めてやる方でも「株式投資のことがよくわかった」「テクニカル分析が楽しくなった」などと言う声はよく聞く。

河端講師の魅力は楽しい授業から「初心者の方でも株式投資を一人でできるようにする」「卒業した生徒の方でも、一人で利益を狙えるようになる」という所にあるだろう。

自己紹介動画

まずは体験セミナーで確かめてください!

リアルに個人投資家を生み出す「カブックス流売買法」の講義を体感できます。

体験セミナーお申込み