おはようございます

 

谷口です!

 

台風もようやく日本を離れていって

一安心の今日この頃

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

暑さも少し収まって、

エアコンが寒く感じるようになりました。

風邪などの体調の変化に気を付けてください。

 

台風が来ると気圧の変化で気分の悪くなる人や

体調を崩す人がいますが、

天気は人間の自律神経に

大きく影響を与えているようです。

 

雨の日で月曜日は気分が落ち込みますよね。

お天気の良いのが好きなのは、

この気分の落ち込みが

嫌だからというのもあるのでしょう。

 

株価は、人間が動かしているので

低気圧だと買いが続かなかったり

昔からのアノマリーとしては

満月の日は株価が騰がると言われていたりします。

これは月の重力が人間の血液の循環を良くするために

興奮するからと考えられています。

 

すべての事象は人間の気分が決めて起こります。

理論よりも感情が勝つのです。

 

人間の気分は天気と同じで予測不能、

操作不能と言う事です。

これを理解することから始めると

人間も株式の値動きも理解できるようになります。

 

どれだけ良い人だと思っていても

裏切る人は裏切りますし、

悪い奴だと思っている人が

最後に味方になることもあります。

 

株式も絶対上がると思っていた銘柄が

ストップ安を付けて期待を裏切ったり

上がらないだろうと思っていた銘柄が

爆上げすることもあります。

 

人間も株式も予測できないのに

予測したがるのが、これまた人間です。

 

あの人は大丈夫!

あの銘柄は大丈夫!

 

と信じたいんのです。

 

でもこの考えが実は身勝手な考えなのだ

という事を知らなければいけません。

 

トレードをするときにこのままの考え方で行くから

損が出ても離せないで大損まで持って行ってしまうんですね。

 

そして最終的に会社のせいにしたり、

アナリストやその情報の提供者のせいにしたりします。

 

これでは、人間関係もトレードも一生へたくそのままです。

 

その銘柄が上がるか上がらないか

その銘柄を買うか買わないか

その銘柄をいつ売却するか

 

これは自分が決めていることです。

 

付き合った人が、

あなたを裏切った

だからその人が悪い

 

ですが、

 

株価と一緒でダメになるかならないか

の保証は1つもありません。

 

本当に信頼できる人間関係ならともかく

 

相手は株価ですよ!

 

どう考えても、あなたに義理も友情も愛情も持っていません。

 

沢山の人が適当に感情に任せて売買している品物です。

それをあなたが信じることに問題があるんです。

 

株価は確立です。

この確立に資金を投じていくんですね。

 

”投資”=資産を投げるんです。

 

当たれば儲け

 

この精神で臨んでください。

 

ロスカットが出来る人と

ロスカットが出来ない人

 

利益確定が出来る人と

いつまでもできない人の

 

これが違いですね。

 

低気圧が去ったのに

低気圧の真っただ中のような

深い話をしてしまいました。

 

明日は高気圧が来るといいですね!