おはようございます。

 

カブックスの谷口です。

 

トレーダーになると

 

時間が余って暇になるものですが

 

生徒さんで専業になった人達は

 

上手く時間を使ってます。

 

僕は、研究が好きで、人に教えていると

 

アイデアが湧いてくるので講師業もやっています。

 

生徒さんは、サラリーマンから家業を発展させたり

 

やってみたかった、バイクで日本1周旅行に出かけたり

 

フェラーリを買うために頑張っていたり

 

女性は、おしゃれや食べ物に好きな時間を使ったりしています。

 

面白いのは、同じやり方を教えいていても

 

人それぞれ微妙にやり方が違うんです。

 

トレードの基本的考え方が身に付けば

 

後は、その人の性格や志向によって

 

得意技が決まってきます。

 

トレードも自分探しのようなものです。

 

僕はIPOや優待などの楽しめるものが好きですし

 

システム的にトレードを考えるのが好きなので

 

こんなやり方になっています

 

昔の日本の良い風習に「守破離」”シュハリ”と言う言葉があります。

 

これは物事の極める方法で

 

まずは、師匠に習いルールを絶対に守ることから始まり

 

その技術が身に付いたら、自分らしさを入れてアレンジしてみる

 

アレンジが上手くいってしまえば、

 

もう、師匠から離れて、あなたが師匠になりなさい。

 

と、ざっくりこんな感じで理解してます。

 

まさに、利益をがんがん出している生徒さんは

 

この「守破離」を実践しています。

 

みなさんも、良い師匠を見つけたら

 

自分のものにできるまで、徹底的にルールを守るといいですよ。

 

世の中の優れた人が、そうだったように

 

あなたも同じことが起きるはずですから、、、

 

 

それでは今週はこの辺で

 

 

ばい~なら