おはようございます!

 

谷口です!

 

お盆真っただ中!

 

今日は墓参りですv( ̄Д ̄)v イエイ

毎年ですが、墓参りの後は親戚で宴会!

 

母屋は盆正月は、自宅で待機

なので、お盆正月に旅行!とか

でずにーらんど!

とかいう発想が無いのです。

 

母屋の方は分かっていただけるかと思いますが

それが当たりまえ~~当たり前~~体操なんですね(古)

 

ただ、久しぶりに集まる親戚を待つ

皆さんに持てなしをして、

喜んでもらって帰ってもらう

これをずっと続けてるんですね。

 

仏教の行事?何でしょうけど

よく考えられたものだなと思います。

 

これだけで親戚の仲が保たれるのですから。

 

先日も親戚のお葬式がありました。

それこそ、この年になると結構な数のお葬式に参加してきましたが

 

ほぼ99.9%が仏式です。

会場はお寺と言うのもごくわずかで

ほとんどが葬祭場です。

 

ですが、僕もそうですが最近の方の多くは「無宗教」

ですから、よくわからない様式が多い

よくわからないけど、そうするものだと思って

ずっとみんなこれを繰り返している。

 

やれ、座る順番がどうの

やれ、お焼香の順番がどうのと

死んだ人以外のことが重要になっているこの儀式

 

日本は新興宗教の数が世界1と聞いたことがあります。

つまり、仏教以外の別の宗教を信じている人も多いこの日本で

最終的に選ばれるのは仏式の葬式です。

 

これは「無難」なやり方だから

選ばれるんだと思いますが

 

お盆のやり方や、葬儀のやり方に

成功も失敗もないと思うのですが、

実際には、この儀式のしきたりに

したがって置けば成功

間違えれば失敗

 

これは参加してもらった人に対しての

心づかいが出来たかどうかを試される

重要な儀式なんですね~~

 

めんどくさいな~~~と

沢山の人が思っているのに

他の葬儀の成功方法を知らないために

みんながやっている成功方法を取っているんだな

と最近つくづく思っています。

 

生きる上では出来るだけ失敗したくないので

みんなが上手くいっている方法を取ろうとします。

 

でも、トレードではどうでしょうか?

僕も最初はそうでしたが

人の意見を聞かず

上手くいっている人の意見も聞かず

 

自分の感を頼りに

大事な資金を

 

 

感に触る

不適切な

書き方を

してしまって

申し訳 有馬温泉

 

トレードでやっているような身勝手なことを

お盆や、葬儀の時にやれば

 

親戚関係はくずれ

葬儀に来てもらった人に

不愉快な思いをさせ

 

今後、村八分になります。

 

おば捨て山に捨てられ

稲川淳二の怪談話に登場するようになります。

 

嫌だな~嫌だな~

怖いな~怖いな~

 

僕自身

形式だったことが嫌いで

 

1+1=2

だから2でいいんだ!

 

と言われても納得しないタイプ

 

だから、なぜ1+1=2なのかを

理解するまで掘り下げる

 

これで納得したら、ずっと繰り返せるようになります。

 

くだらない、席順やお焼香の順番も

成功体験からくる儀式です。

 

そこに何の意味があるのか?

お盆に集まることは何の意味があるのか?

スイカを川や井戸水で冷やすとなぜ旨いのか?

そうめんは流して食べる必要が本当にあるのか?

なぜ剛力彩芽は日帰りでロシアに行けたのか?

 

これが分かれば、ずっと成功体験をし続けられます(^^)V