こんにちは!

 

谷口です!

 

長~~い夏が終わって

やっと秋が来た!

と思ったのもつかの間、、、

 

ほぼ冬の入り口

 

、、、最近は日本の四季がなくなってきて、二季になっていくのではないのかと噂されてますが、季節で1番好きな春と秋がなくなるのは何とも避けたいところです。

 

そこで、是非2020年は米中貿易戦争も終わりそうですので、お金ばかりの話はやめて地球温暖化に対して是非とも政策を発表して頂きたい!

 

と、思う今日のごろです。

 

さて、2020年は世界経済は堅調に上向ていくとゴールドマンサックスも予想してきているので、世界的に成長戦略がとられていきます。

 

と言うことで、例年通り12月のIPOが続々と承認されて来ています。

現在発表さて他銘柄で20銘柄ですので、最終的に何銘柄が新規上場して来るのか楽しみになってきました!

 

これからでも抽選申し込みが間に合う銘柄が19銘柄もありますので、是非参加して当選から初値売りまでの面白みを知って下さい!

 

2019年の現在までのIPOの公募価格から初値が上昇した勝率は85.7%!

全銘柄が抽選で貰えれば確実に儲かる投資方法ですが、数に限りがありますでコツコツ頑張って申し込んでいきましょう!

 

ただし、12月はIPO銘柄が多い分、当選確率も上がりますが、初値がいつもよりも上がりにくい時期でもあります。

 

証券会社からIPOを進められる時期でもありますが、なんでも貰ってはいけません。

 

簡単な条件として発行株数が100万株を超えてくると利益が出にくいので、知名度が高い銘柄以外は発行株数が小さい銘柄を選びましょう!