おはようございます。

 

谷口です。

 

来月は12月!

 

とうとう、年に1度のIPOラッシュが始まりました!

 

この時点で15銘柄が上場決定となりました!

 

抽選は当たりやすいですが

 

上場数が多くなると初値が抑えられてしまいます。

 

下がる銘柄も出やすいので、

 

ちゃんと調べてから申し込みましょう!

 

初値が抑えられると言う事は

 

本来の初値価格より安く始まる可能性大!

 

セカンダリーに絶好のタイミングです。

 

 

12月上場決定!

 

12月7日 Aはるか 6559

12月12日 一家ダイニン        9266

12月12日 カチタス 8919

12月13日 SGHD 9143

12月13日 ViSCO 6698

12月13日 マツオカ 3611

12月13日 グロバルリン 3486

12月14日 アルヒ 7198

12月14日 LTS 6560

1215日 イオレ 2334

1215日 ハナツアージャパン

1218日 ジーニー

1218日 ナレッジS

1218日 すららネット

1218日 Ciメディカル

 

さて、日経平均は怒涛の爆揚げも一段落し

押目に向かって下落し始めたようです。

 

ダウ平均やドル円は分かりやすい押し目を付けていますので

これから再上昇といった感じです。

 

2251日で860円も上下に動き

下落かと思いきや金曜は陽線で終わっています。

 

まだまだ買い意欲は旺盛ですね。

 

東証の売買代金も1日3兆円を超え

 

海外マネーが相当入って来ています。

 

一旦押目の後、再上昇となれば

 

年内25,000円もターゲットでしょうか。

 

そこで、なかなか、この上昇に付いて

 

付いていけなかった人も多いと思いますが

 

チャートを見てみると、ちょうど良い押目や

 

まだまだ出遅れている銘柄がたくさんあります。

 

小型銘柄には絶好のチャンスになるかも!

 

大型銘柄がもたつくと、小型銘柄に資金が入ってきます。

 

ますます、目が離せなくなってきました。