谷口です!

 

新年あけましておめでとうございます!

 

今年2020年の干支は「ねずみ」

ねずみ年はたくさんの子を産むことから「繁栄」の年と言われ

過去のアノマリー的にも相場の上昇確率が高い年となります。

 

アノマリー的にも良い年ですし

7月には2回目の東京オリンピックの開催

11月には米大統領選挙と大きなイベントが続き

こちらも過去相場の上昇率が高い年となっています。

 

2019年終盤の相場から日経平均は2018年の高値を取り戻し、

IPO相場も活況を回復しました。

 

昨年の相場は後れを取り戻す相場でしたが

IPOセカンダリー投資では例年に引けを取らない成果が上がっています。

 

値幅の取れる市場においてギャンブルのプロの考え方で取り組み

損失を抑え、利益を伸ばし、身の丈の資金でトレードすること

そして、わからないことには手を出さない。

相場がわかるまで練習する。

 

当たり前のようで、当たり前にならないことを実践することで

まったくの初心者の方でも利益を出せるようになってきます。

 

「繁栄の年」ねずみは自分で子を産み

その方法を伝承することで「ねずみ算」式に

子孫を増やしています。

 

人から子供をもらうようなことをしていては

「ねずみ算」にはなりませんね。

 

つまり、人から銘柄を聞いている間は「ねずみ算」にはならないと思っています。

 

新年の誓いは

「自分でできるようになるまでコツコツ頑張る」

と神様に約束しましょう。

 

これが成功する近道です。

 

皆様の成功の一助になれるよう

今年も応援してまいります!