こんにちは!

 

谷口です!

 

さて2020年は波乱の幕開けとなりまりましたが

NYは新高値、日本は24000円を超え27000円に行くのか!

と言った勢いのある相場展開になりそうですね!

 

あのバブル期の日経平均最高値38,957円への道のりは

まだまだ遠そうですが、今年の目標は超えられそうに感じます。

 

僕の得意とするIPOは2020年の好景気を期待して

2020年の新規上場は早くも12月26日に2銘柄も決定しています!

 

(7082)ジモティーと(7091)ユーユーレンティア

2月7日に同時上場ですが、お勧めはジモティー。

公開株数も多いので当選確率は高めです!

どちらも成長性の高い企業ですので、初値売りで利益を取ってください!

 

今年は日本に取って特別な年でもありますので

景気上昇と共にIPO市場は大盛り上がりになります!

 

そんな2020年に上場が噂されている銘柄を少し紹介しておきますので

IPOはやったことがない人も、今年は抽選申し込みで

超低リスクトレードをしてください!

 

◇ステムセル研究所:日本トリムの子会社。民間さい帯血バンク

◇カーブスHD :女性だけの30分健康体操教室。のコシダカHDが事業を分離。

◇スカイマーク :2015年3月に経営不振による民事再生法を申請、再上場

◇東芝メモリ(キオクシア株式会社) :2019年内の予定でしたが半導体市況の業績悪化で延期.。

◇USJ:ユニバーサル・スジタジオ・ジャパン再上場。

◇ZMP:2016年12月に上場延期。自動運転技術の中心銘柄

◇大創産業:100円ショップの「DAISO(ダイソー)」

◇JR貨物:貨物列車を運行

◇ハウステンボス:長崎県のテーマパーク。HISの子会社。

◇スマートニュース:ニュースアプリ

◇ロイヤルネットワーク:東日本を中心に店舗を展開するクリーニング大手。

 

などなど、今年IPOしてくれば、またまた話題に事欠かないIPO市場です。

 

抽選申し込みでチャンスをつかむことはもちろんですが

上場してからいつでもいくらでも取引できる

IPOセカンダリーで今年も利益を頂いちゃいます!

 

それでは、皆さんも今年は一緒に稼いでいきましょう!