おはようございます!

 

谷口です。

 

年初から、暴騰している日経平均ですが、

 

年末の見事な三角持合いからの上っぱ慣れと

 

こちらもセオリー通りに動いています。

 

1月は米雇用統計は良いので、

 

ダウ平均は25,000ドルの大台を上っぱ慣れ

 

しかし、為替は持ち合いを保っています。

 

うかつに喜んでもいられないと言っていますよ。

 

ロスカットはもちろんですが、空売りも視野に入れて

 

利益を積み上げて行きましょう!

 

さて、2017年度も絶好調だったIPOですが

 

今年も絶好調を保つでしょう!

 

今後も楽しめる銘柄が目白押しです!

 

 

今年IPOが噂されている銘柄

 

・メルカリ:2017年上場の噂 フリマアプリで世界展開をもくろんでいる大人気銘柄です。

 

・ZMP:2016年から上場延期された銘柄、自動運転の核になる銘柄、こちらも大人気銘柄

 

・USJ:USJはユニバーサル・スジタジオ・ジャパン。ハリポタで再上場です!

 

・JR貨物(日本貨物鉄道):全国規模で貨物列車を運行。他不動産事業などで大型安定上場銘柄

 

・Spiber(スパイバー):鋼鉄の340倍という次世代繊維「クモの糸」を開発しているベンチャー企業。大人気間違いなし

 

・サウジアラムコ:世界最大の石油会社です時価総額は200兆円(上場分で10兆円)

 

・東京メトロ(東京地下鉄):東京で地下鉄を経営する老舗鉄道事業者

 

・ヨドバシカメラ:家電量販店から多角的な経営を進めてきているヨドバシカメラ

 

・ランサーズ:ランサーズはフリーランスのための新しい仕事形態である「クラウドソーシング」の先駆けの会社

 

・Sansan:法人向けにクラウドで名刺を管理するサービス「Sansan」や、個人向けの名刺管理アプリ「eight」を提供

 

・洸陽電機:省エネ支援から発電所建設まで、エネルギーに関連

 

・ブシロード:カードゲーム、トレーディングカード、ゲームソフトを手掛けています。

 

・ロッテ:大型上場銘柄、人気化間違いなし

 

 

などなど、上場までに、IPOのテクニックを身につけておけば将来は安泰です!

 

今年もIPO銘柄は話題に事欠きません!

儲けるチャンスがてんこ盛りです!

 

しっかり稼いでIPOを楽しみましょう!