おはようございます
 
吉田です
 
 
いやぁ¥23000の壁は厚いですねぇ!
 
2018年は¥23000をブレイクしてスタートしましたので、ある意味当然なのかな!?とも思います。
 
今週は如何あいなりますやら……
 
さて、今日のお話は
 
 
『主は怒りを以って師を興すべからず。将は憤りを以って戦いを致すべからず』
 
というお話でございます。
 
 
解説しますと
 
『怒りの感情で戦争を仕掛けるものではない。憤りをもって戦いを仕掛けるものでもない』
という意味合いであります。
 
つまり、感情的な言動は厳に慎み、安易な行動はしないように心掛けましょうという事です。
 
人生全般に言える事ですが、トレードでは特に注意したいところだと思います。
 
 
怒りや憤りの感情は思考力・決断力を奪ってしまいますので、特に
 
 
「ロスカットが続いてしまい怒り心頭、又は意気消沈の時」や、
 
「利が乗っていたのに手仕舞い所を誤って大きな利益を逃してしまった時」
 
 
などは要注意ですね。
 
 
感情を押し殺し、努めて冷静になれる人ならば問題はないでしょうが、人間は感情の生き物!
大抵の人は難しいのではないでしょうか?
 
ですので、そんな時は冷静になれるまで一旦相場から離れてみるのが良策かと思います。
 
 
 
さあ、1週間の始まり。皆さんにとって素敵なウィークになることをお祈りしております
(^o^)/